【飛び込み営業】忘れた頃にやって来るうれしい売上

営業マン活動

今月は売上悪いなぁー!? 月の中旬になってきて、日も少なくなってきたから、気合い入れて営業しよう!って考えた事有りますよね?こんな時、いつもより営業件数増えたりします。数字に追われているので、やるしかないと腹をくくって。

新規エリア

飛び込み営業も色々なやり方があると思います。ひたすら新規を回って、一発ホームラン。行けるかなぁどうかかなぁって悩みながら話を始めたのに以外に社長と意気投合。決まった時は、嬉しくて面白くてやめられないって感じですね。

2回目の訪問

飛び込み営業1回で決めるはとても難しいです。2回、3回と繰り返して訪問をする事で顔を覚えてもらう。徐々にならしてしっかり話が出来る関係を作っていく。時間が掛かるので心折れそうになる事もあります。

フっとした瞬間

突然聞き覚えの無い会社から電話。『この前来てくれて、ありがとう。買うわー。』色々な所に営業行き過ぎて覚えて無いんですが、めちゃめちゃ嬉しいタイミングです。社長には『電話掛けて頂きめっちゃ嬉しいです。ありがとうございます!』最高の返事を聞いて頂けるように。

数打てば当たるではないんですが、それだけ努力して会社訪問すれば忘れた頃に結果が出ます。苦しい時は続きますが、先を見れば太いパイプが出来上がって来ています。あと少し頑張っていきましょう。

タイトルとURLをコピーしました